ブログSEO

ブログ集客のコツとは?5つ集客のコツと失敗例を紹介します

2020年7月28日

ブログ集客のコツ

  • ブログで集客が成功しない
  • ブログ集客のコツとは?

初心者ブロガーさん の中にはブログの集客で苦戦している方が多いのでないでしょうか。

ブログで集客するには5つのコツがあります。

 

やみくもに記事を書いてしまうと、何のブログが分からなくなったり、記事自体のクオリティも低くなりがちなので意識必須な5つのコツを理解しましょう。

 

この記事ではよくある失敗例と合わせて集客のコツを紹介していきますね。

 

この記事を書いてる人

筆者 プロフィール

本業と副業メディア運営の経験を活かして、悩みを解決していきますね。

ブログの集客のコツ

ブログの集客にはコツがあります。

意識が必要な大きなポイントは以下5つ。

ブログ集客5つのコツ

  • ブログのターゲットを決める
  • ユーザーの検索意図に合うコンテンツを作る
  • SEO対策
  • ライバル研究
  • SNSの併用

それぞれ解説していきますね。

集客のコツ①ブログのターゲットを決める

ブログは「ターゲット=どんな人に読んでもらいたいのか」の設定が重要です。

どういう記事を書いていくか決める際にもターゲットがあるとブレないですし、記事を実際書く時にもターゲットが明確であるほど書き方や書く内容も刺さる可能性が高くなります。

 

ターゲットはなるべく具体的である方が好ましいですが、ブログ開設時に細かく決めきる必要はありません。

最初はある程度ざっくり決めておき、記事を増やしていく過程で、「ライバルはこうだから逆にうちはこっち」「ターゲット属性は詳しく言うとこれ」と具体化していくのでも大丈夫です。

記事が20-30くらいになってくると、ターゲットは決められると思うので、そのあたりで決まっていなければ一度過去記事を振り返りつつターゲット決定に時間を使いましょう。

集客のコツ②ユーザーの検索意図に合うコンテンツを作る

記事は「課題や悩みを解決するもの」なので、どういうキーワード(ターゲットキーワード)で検索した人向けの記事か決める必要があります。

そしてターゲットキーワードの「検索意図」に合ったコンテンツを作ることが重要です。

 

具体的なステップとしては以下ですが、詳細は別記事にまとめているので参考にしてください。

  1. 記事で解決する「課題・悩み」を設定
  2. ターゲットキーワードを設定
  3. Google上位サイトをチェック
  4. ユーザーの検索意図を把握
  5. 記事の構成を先に作って書き始める
ブログ記事構成の作り方
ブログの記事の構成は【5ステップ】で作る!注意点と合わせて解説

続きを見る

集客のコツ③SEO対策

ブログはコンテンツの質・量が最重要のため、動的な大規模サイトほどSEOテクニックは不要ですが、Googleが適切な評価をするため最低限のSEO対策は必要です。

 

ブログに必要なSEO対策は以下5つ。

自信がない内容はしっかり勉強していきましょう。

  • 検索Volがある「ターゲットキーワード」を選定
  • 「ターゲットキーワード」の検索意図を把握
  • ターゲットキーワードをtitle,h1に含める
  • 関連キーワードを調査しh2に含める
  • 共起語を本文中に散りばめる

集客のコツ④ライバル研究

ブログを伸ばすのにライバルサイトの研究は必須です。

インターネットの世界では他サイトを真似るのは悪でないので、まずは自分と同じ領域でどんなブログが評価されているか?把握は必須です。

 

ブログには独自性・オリジナリティが必須です。

ただ初心者のうちにオリジナリティを出そうとするあまり、横道それた記事を書いてしまうとただの自己満足となってしまいます。

 

武道の守破離のように、まずは評価されているライバルを真似て、その中で少しずつ自分の差別化ポイントを作っていき、最終的にオリジナリティを出せるよう意識していきましょう。

集客のコツ⑤SNSの併用

実はSNSの併用もブログ集客に役立ちます。

僕はTwitterを併用していますが、飲食店レビューなどのブログであればinstagramやPinterestの相性が良いかもしれません。

 

Twitter併用のメリットはざっくり以下です。

  • ブログの初期流入に繋がる
  • 同ジャンルでの運営することで指名流入が得られる
  • 匿名でもTwitterが信頼性・権威性を高めてくれる

詳細は以下にまとめているので、SNSやっていない方は一度見て検討してみてください。

ブログとSNSの違いと使い分け方法
ブログとSNSの使い分けは?権威性向上と集客のためSNSもおすすめ!

続きを見る

ブログ集客の失敗例

ブログのコツは以上ですので、次はよく聞く「失敗例」をまとめておきます。

当てはまる方は改善していきましょう。

自分の好きなことだけを書いている

ブログで一番やってしまうのがこちら「自分の好きなことだけを書いている」ことです。

もちろんブログは趣味で情報発信という使い方もあります。

ただ集客をしたいならこちらはNGです。

 

ブログは「誰かの課題や悩みを解決するもの」です。

 

芸能人でも無い限り誰でもない人の日記に需要はないので、集客を目的にするならターゲット設定や、ターゲットキーワード・検索意図に対するコンテンツを考えて書きましょう。

更新性が低すぎる

更新性に正解はないですが、更新性が低すぎるとGoogleに評価されません。

基本的に情報は新しい方が良いですし、ブログ全体の更新が止まっていると、このサイトの情報を信じて大丈夫か?と感じてしまいますよね。

 

もちろん毎日更新する必要はないですし、当該領域の記事を書き尽くした後は更新頻度が下がってきますが、週1-2回は新規記事作成またはリライトでサイト更新性を維持することが重要です。

読みにくい

単純に読みにくい、ということもGoogle評価上マイナスです。

もちろんGoogleは「読みにくい」と判断できませんが、代わりにユーザーの「直帰率」「離脱率」「滞在時間」「アクション率」を見ています。

 

文字ばかりで論文のような見た目だと、ユーザーがサイト流入してすぐに帰ってしまいますし、最後まで読まれることも少ないですよね。

どんなに良いコンテンツでもユーザーは「サイトを開いた一瞬」で読みたいかどうか判断します。

なので特にファーストビューは重要ですが、ユーザーが読み進めたくなる記事にしていきましょう。

ブログ集客と合わせて収益化も意識

ブログ集客のコツを紹介しましたが、集客と合わせて収益化も意識しましょう。

 

ブログの記事は「集客記事」と「収益記事」に分けることが出来ます。

すべての記事で収益化ポイントを作るのはユーザーとしてもウザく感じてしまうので、収益記事は絞ることが重要です。

 

この時意識が必要なのは、集客記事を書く時もどの収益記事にリンクを貼るかです。

もちろんすべての集客記事で収益記事のリンクは難しいので、違和感なく、ユーザーにも価値がある誘導ができる時だけ収益記事へ誘導しましょう。

 

また、収益記事がない方は検討していきましょう。

収益だけが重要じゃないですが、ユーザーに価値提供が出来て集客が出来ているなら、その対価として収益化はしても大丈夫です。ブログ継続のモチベーションにもなるので検討してみてください。

 

収益方法が分からない場合、まずはASP登録してアフィリエイト案件を把握しましょう。

審査なしの無料アフィリエイトASP
審査なしでも利用できる、アフィリエイトASP3選♪ブログ始めたらすぐ登録!

続きを見る

集客のコツをおさえてブログを成長させよう

ブログ集客のコツについて分かりましたでしょうか?

慣れてくると意識も必要ないくらい自然にできますが、初心者ブロガーさんは案外出来てないポイントが多かったのではないでしょうか。

 

せっかく内容が良くてもポイントが抑えられていないと評価されません。

努力の方向性が間違ってしまうとブログにかけた時間も無駄になってしまうので分からない点は必ず理解してブログに反映させていきましょう。

 

一緒にブログを成長させられるよう頑張りましょう♪
  • この記事を書いた人
adminwebsidejob

あさひ

本業は一部上場企業、恐らく皆知ってるWebメディアの管理職。副業でいくつかメディア運営をしており、月6桁の収入を維持。本業と副業メディア経験から、ブログの初め方を解説します。

-ブログSEO

© 2020 websidejob.com Powered by AFFINGER5