ブログアフィリエイト

転職アフィリエイトの始め方・ノウハウとは?具体例と合わせて解説!

2020年8月22日

転職アフィリエイト 始め方とコツ、具体例

  • 転職アフィリエイトってなに?
  • 始め方やノウハウ、具体例が知りたい!

転職アフィリエイトは単価が高く、初心者でも比較的参入しやすい領域です。

 

単価が高い分大きなチャンスがありますが、ライバルも多い領域。

ただニッチな職種を狙ったり、テールキーワードを狙えば戦えないことはありません。

 

この記事では「転職アフィリエイト」の始め方やノウハウを具体例と合わせて紹介していきます。

 

この記事を書いてる人

筆者 プロフィール

本業と副業メディア運営の経験を活かして、悩みを解決していきますね。

転職アフィリエイトとは?

まずは転職アフィリエイトについて理解していきましょう。

そもそもアフィリエイトとは

アフィリエイトは「広告」の一種で、「成果報酬型広告」とも呼ばれる「アフィリエイト広告」のことを指します。

 

「広告」には様々な種類がありますが「成果報酬型」という点がポイントです。

物販アフィリエイトを例に説明すると、具体的には以下の仕組みとなっています。

アフィリエイトの流れ

  • 広告主が、(アフィリエイトASPに、)広告したい商品を掲載
  • ブロガーが、自分のブログに広告を掲載
  • ユーザーが、ブログ上の広告をクリックし「商品を購入」
  • ブロガーは、広告主から(アフィリエイトASP経由で、)収益をもらう

 

成果に応じて「○%もらう」かは商材・広告主の設定次第ですが、成果が発生した場合に「利益の一部を還元してもらう」形なので両者納得感の高い広告であると言えます。

転職アフィリエイトとは

「転職アフィリエイト」も「アフィリエイト」の一種です。

上で説明した物販アフィリエイトでは「商品の購入」が成果発生ポイントとなっていましたが、転職アフィリエイトでは主に以下が成果発生となります。

  • 広告主のサイトで個人情報登録で成果発生
  • 上記の後、面談までできれば成果発生
  • 実際に企業へ転職した時点で成果発生

基本的には2つ目であることが多く、いたずら防止を防ぐため「面談で転職意思を確認できたタイミング」で成果発生となることが多いです。

 

ちなみに転職アフィリエイト以外の成果発生ポイントでは以下などがあります。

  • 物販アフィリエイトなら「商品を購入」
  • 飲食店紹介アフィリエイトなら「飲食店予約をして実際に来店」
  • 旅行アフィリエイトなら「飛行機チケットの予約」

転職アフィリエイトのメリット・デメリット

次に「転職アフィリエイト」のメリットとデメリットを紹介していきます。

転職アフィリエイトのメリット

成果報酬の単価が高い

転職アフィリエイトは人の転職という、人生の転機に関わる領域です。

そのため物販などと比べ対象ユーザーも少ないですし、紹介しても簡単に転職を決めるわけではありません。

その分1回の成果報酬単価は非常に高く、高いものは1成果で数万円となるものもあります。

例えば(ざっくりですが)

  • 薬剤師:3万円
  • 看護師:1.5万円
  • ケアマネージャー:5千円
  • エンジニア:1万円

などアフィリエイトの案件によりますが、安くても数千円、高いものは3-5万円近い収益です。

高単価な転職ほどハードルは上がりますが、月に10の成果を作れれば10万円以上を狙えるので6桁以上の収益を狙う人にはメリットとなります。

転職アフィリエイトのデメリット

ライバルが多い

成果報酬単価が非常に高いこともあり、中級者以上の個人ブロガー、そして企業も転職サイトを多く展開しているのでライバルが多い領域です。

そのため正攻法で大きな市場を狙うのは難しく、後半で説明しますがニッチ市場を狙う必要があるのでデメリットの1つです。

信頼性が重要

転職は人生の転機となる決定のため、より信頼性あるサイトと判断されなければ、どんなに転職を後押ししてもサイト経由での転職は多く期待できません。

ニッチな領域に絞り当該領域で信頼を得る、実績を少しずつ積み上げる、などユーザーが信頼を感じてもらえる対策が必要なのがデメリットの1つです。

転職アフィリエイトのノウハウ

転職アフィリエイトで稼ぐためにはいくつかノウハウがあります。

以下のノウハウを意識して初めていきましょう。

ノウハウ①ジャンルを絞る

転職アフィリエイトに限らず、直近個人サイトでブログトラフィックを伸ばすには特定分野に特化しニッチ市場で戦うことが重要です。

 

昔であればジャンル絞らずともある程度のアクセスが見込めましたが、ライバルが多い現在は、「特定分野」に特化しないとそもそもアクセス獲得が難しいです。

どんな良い記事を書いたとしても、Google検索で上位表示されず、アクセスがなければ売上は0です。

 

また、ジャンルを特化したほうが、ユーザーも「この人が紹介しているなら」と転職活動を進めてくれる方も増える可能性が高いです。

例えばITエンジニアが転職で悩んでいる時、

  • 総合求人サイト
  • ITエンジニア専門求人サイト

上記2サイトを見ると後者のサイトを利用するのではないでしょうか。

 

アクセスを集めるにも、自サイトの売上を伸ばすためにも

このように、ジャンルを絞ることがアクセス獲得・転職登録数を上げる重要なコツです。

手広くやると狙える市場が大きくはなりますが、初心者では全く勝てないことも多いので、注意が必要です。

ノウハウ②回転率の高い職種

転職アフィリエイトは「転職する人」の送客で成果発生するジャンルのため、転職する人が多い市場を選ぶことがあります。

日本に1000人しかいないような職種だと、そもそもその人を自サイトに呼び込むことは難しいですよね?

なるべく人が多い職種の中で、平均勤務年数が短い業界だとなおよしです。

人数は同じでも、10年に5回転職するか、10年に1回転職するかでは対象ユーザーが5倍変わってくるので回転率も意識して領域選定をしましょう。

ノウハウ③「転職予備軍」の人を集めよう

転職アフィリエイトは「転職したい=転職予備軍」の人を自サイトへ集める必要があります。

今の職場で、給料・人間関係・やりがいなど満足している人に転職を進めたとしても、その人は転職をしないですよね?(洗脳なら別ですが)

 

そのため、現職に不満がある、今後のキャリアを検討している「転職予備軍」を自サイトに集めるよう努力しましょう。

悩みを持つ人を集める

転職アフィリエイトで転職予備軍を集める方法を1つ紹介すると、悩みを持つ人を集めることです。

具体的には以下のような「悩み」キーワードをターゲットキーワードとして記事を作成していきましょう。

「看護師 残業」・・・残業の多さに不満を持つ看護師を集客

「ケアマネ 人間関係」・・・人間関係に悩みを持つケアマネを集客

「上司 セクハラ」・・・職種関係なくセクハラに悩む人を集客

上記のように、「悩みキーワード」に対する記事を作り、その解決方法を紹介するとともに転職という道も示してあげることが1つのテクニックになります。

もちろん転職誘導をメインにすると、「うざい」記事になってしまうので、なるべく悩みの解決方法をしっかり書いたうえで、転職もそっと提示してあげる位にしておきましょう。

ノウハウ④転職をライトに紹介

「転職サイト登録」と見ると非常に重く見えますが、登録時点では転職の意思がなくても問題ありません。

  • 現職に不満があるので、外の求人を見てみたい
  • 単純に気になる企業がある
  • エージェントにキャリア相談したい

などが転職サイト登録のきっかけでも良いと思いますので、転職を重く捉えずライトに相談させてあげる流れも良いかもしれませんね。

転職アフィリエイトの具体例

転職アフィリエイトの具体例を紹介していきます。

看護師専門の求人サイト

「ジャンルを絞った求人サイト」の例として、「看護師専門求人サイト」があります。

看護師は国内で人数も非常に多く今後もなくなることは考えにくいです。

また、女性同士の職場であることで人間関係の悩みが多く、仕事が多いことでの職場環境や給与面での悩みを抱える人も多くいます。

 

そのため特化型の転職サイトとしても非常に始めやすい領域であると言えます。

ただ、その分ライバルも強いので、「看護師」をさらにニッチにして、「若手特化の看護師求人」「○○エリア特化の看護師求人」など、さらにニッチにして戦うことがおすすめです。

転職アフィリエイトの始め方

アフィリエイトを始めるにはサイト(ブログ)を作ることが必要です。

はてなブログやアメブロなど、無料ブログでも始めることができますが、無料ブログは途中から規約でアフィリエイト禁止になることもあるのでおすすめしません。

(数十万稼いでいたブログが、利益出せなくなることも。。)

 

ブログはWordpressで始めるべき

ブログは「自分のドメイン」「自分のサーバー」で始めましょう。

 

おすすめは以下ですが、合わせても月1000円程度の費用です。

 

始め方は以下ページで詳細解説しているので、物販アフィリエイトを始めたいと思っている方は早速はじめてみてください。

WordPressブログの始め方を画像を使って解説【初心者でも半日で開設】

続きを見る

転職アフィリエイトのおすすめASP

ブログを持っている方はアフィリエイトASPに登録しましょう。

転職であれば以下サイトが転職キャンペーンを多く持っているためおすすめです。

同じ職種の転職アフィリエイトでもASPごとに報酬単価が違うことも多いので、すべてに登録して、都度一番アフィリエイト料率が高いASPを使うことがおすすめです。

 

その他、審査なしで登録可能アフィリエイトはこちら。

登録していない方は是非登録していきましょう。

審査なしの無料アフィリエイトASP
審査なしでも利用できる、アフィリエイトASP3選♪ブログ始めたらすぐ登録!

続きを見る

転職アフィリエイトで副業を始めよう

転職アフィリエイトの始め方やノウハウについて理解できましたでしょうか?

 

高単価商材が多く月6桁以上を狙いやすい転職アフィリエイト。

勝つにはライバルが少なく、回転率のある職種が良いですが、まずはASPに登録して自分が得意な求人はどういうものか定めていくと良いです。

 

ライバルが多くなる前にニッチな求人カテゴリを網羅していきましょう!

 

  • この記事を書いた人
adminwebsidejob

あさひ

本業は一部上場企業、恐らく皆知ってるWebメディアの管理職。副業でいくつかメディア運営をしており、月6桁の収入を維持。本業と副業メディア経験から、ブログの初め方を解説します。

-ブログアフィリエイト

© 2020 websidejob.com Powered by AFFINGER5