Wordpress x ブログ

【2020年】初心者でも絶対できる!ワードプレスブログの初め方と収益化方法

2020年5月19日

・ブログを初めたいけど、パソコンの知識がなくてわからない

・ブログの伸ばし方、お金の稼ぐ仕組みを知りたい

こんな悩みがある方向けに、ブログ初心者がワードプレスを使ってブログ開設してから、どのようにブログで収益化するしていくか、画像をふんだんに使って説明していきます。

そもそもワードプレスって何?

ブログを始めたいけど、「アメブロ」や「はてなブログ」じゃ駄目なの?

と思う方も多いと思いますが、ブログでお金を稼ぎたいと思っている方であれば、絶対にワードプレスでブログを開設しましょう!

ワードプレスにすべき理由

ポイント

  • アメブロ・はてなブログ上の規約で、アフィリエイトが禁止になったり、利用することで規約違反でブログが閉鎖されるリスクがある
  • 正直最初のほうは、アメブロ・はてなブログを使った方がGoogleの検索で上位表示されやすいが、自分のサイトのパワーじゃないので、資産になりづらい
  • 自分のドメインのサイトに移行したい、と思っても出来ない(テキスト等はコピーできても、ブログ運営でつけたサイトパワーを、自分のドメインへ移行できない)

ブログは自分のドメインで記事を積み上げていって、ドメインパワーを上げていくことが将来的に資産となっていきます。そのため、この記事ではワードプレスを使ったブログ開設方法を説明してきます。

ブログ開設に必要なものリスト

次の項目からステップごとに開設していきますが、まずは全体像を把握しましょう。

ブログに必要な3点は以下になります。

ドメイン(自分のブログのURL) ブログのURL。家の土地みたいなもの。
サーバー ブログ配信のためのパソコン。家そのものみたいなもの。
ワードプレス 記事を作って公開するための仕組み。文字を入力するとブログの形にしてくれて、ブログのデザインなども簡単に変更できる便利な仕組み。

 

ステップ1:ドメインを取得する

まずはドメイン(このサイトでいうと「websidejob.com」)を取得する必要があります。

言葉だけ聞くと難しそうですが、大丈夫、10分もかかりませんよ。

ドメイン取得の流れ

お名前.com(などのドメイン取得サイト)を開く




②自分のほしいドメインが取得できるか確認する。ドメインは全世界で同じものが使えないので早い物勝ちです。

③購入するドメインを入力し、アカウント作成、決済画面でクレジットカード情報を入力すると完了。

サイトへ行ってみると簡単に分かると思いますが、お名前ドットコムでのドメイン購入の流れを、説明画像付きで説明しましたのでもっと理解したい人は以下をご覧ください。

>>【2020年】お名前ドットコムでのドメイン取得方法を9枚の画像付きで徹底開設!

ステップ2:サーバーを契約する

自分のブログのURLが決まったら、次はサーバーが必要になります。

レンタルサーバーという言葉の方が聞き馴染みがあるかもしれませんが、サービス提供している会社はたくさんあります。

「さくら」「ロリポップ」など昔ながらのサーバーも悪くないですが、

僕は「エックスサーバー」を圧倒的におすすめします。



XSERVERを選ぶ理由・メリット

ポイント

  • 値段が安いのに、サーバー速度が早く、管理画面も使いやすい
  • 大量アクセスなどの負荷にも耐えられる実績
  • ワードプレスの設定も簡単

などがXSERVERのおすすめな理由です。

これまで10サイト以上メディアを作ってきましたが、すべでXSERVERで一度も不便を感じたことがないので、悩まずXSERVERで良いかなと思います。

ちなみにサーバーの契約流れは以下です。これも簡単、慣れれば5分です。

サーバー契約の流れ

エックスサーバー(などのサーバーサービスサイト)を開く

②アカウントを作成する。

③プランを選択して申込みを行う。基本的に○○日程度の無料期間がついているので、決済をせずにすぐサーバー利用可能な状態になります。

ポイント

悩む点はプランだと思いますが、一番安いプラン、で絶対大丈夫です。めちゃくちゃ上級者で画像や容量を使う人以外は、一番安いプラン以外必要になりません。あと、XSERVERでドメイン取得も一緒にできますが、これはやめましょう。詳細は④の後のページで説明します。

④XSERVERの管理画面へ入り、クレジットカードで決済を行う。

以上の流れで、これも一度やると簡単すぎる内容です。

ただ、ちょっと不安な人や、③の補足情報を知りたい人は以下ページで詳細を確認してくださいね。

>>【2020年】XSERVERでのサーバー契約方法を19枚の画像付きで徹底開設!

ステップ3:ドメインとサーバーの接続

ステップ1と2で説明したサービスはそれぞれ別会社のサービスです。

そのため、お名前ドットコムで取得したドメインをXSERVERで契約したサービスで使えるよう接続が必要になります。

このステップの内容は、正直初めての人には意味がわからないかもしれないです。

ブログの運営するのに、ここを完全に理解する必要は全くないので、画像付きで誰でも分かるようにまとめましたので順番にポチポチ進めてもらえればと思います。

ドメインとサーバー接続の流れ

①XSERVERの管理画面で、お名前ドットコムで取得したドメインを入力する

②お名前ドットコムの管理画面で、ネームサーバーにXSERVERの情報を入力する。

③忘れないように、ついでに、SSLの設定もやってしまう。

文章だけ見るとステップ1や2よりも簡単なのですが、恐らく初めてだと全く分からずに躓くかイライラすると思います。以下に17枚の画像を使ってまとめましたので、コレは見ながら作業をおすすめします。

>>【2020年】お名前ドットコムのドメインとXSERVERを接続するための方法を17枚の画像で徹底解説!

ステップ4:Wordpress(ワードプレス)のインストール

ついにワードプレスのインストールまできました!

このステップが終わると、最低限ブログをスタートできるようになるので、あと一息頑張りましょう。

ワードプレスのインストールは昔ちょっと面倒でしたが、今はレンタルサーバー側の機能で「かんたんインストール」ができるところが多いです。

サクッとできるので、やってみましょう。

WordPress(ワードプレス)インストールの流れ

①XSERVERの管理画面で、「Wordpress簡単インストール」へ進み、ステップ1で取得したドメインを選択しインストールを行う。

すみません簡単すぎたので①で終わってしまいました。

一応、画像付きで説明をまとめたので、見てもらえると嬉しいです。。

>>【2020年】XSERVERでワードプレスをインストールする方法を徹底解説!

ステップ5:Wordpress(ワードプレス)の初期設定について

ワードプレスには色々な機能があり、

・デザインを自分好みに変更

・プラグイン(追加機能)をインストールしてより便利に

など多くの設定ができるのですが、忘れないうちに初期設定をしてしまいましょう。

ワードプレスの初期設定5点!これだけは先にやっておこう

①HTTPSへの対応

②パーマリンク(記事ページのURLの構成)を変更

③サンプルで入っている投稿の削除

④Google Analyticsの設定

⑤Googleサーチコンソールの設定

初期設定について、こちらも画像付きで以下まとめましたので、初めての方は見ながら対応してもらうと間違いがなくできるかと思います。

>>【2020年最新】ワードプレスの初期設定を画像付きで徹底解説!

ステップ6:Wordpress(ワードプレス)のテーマ設定・プラグイン導入

ここからは慣れるまで難しい内容と思いますが、まずはこういう機能があるんだ、と理解してみましょう。使っていくと誰でも分かる内容だと思うので、ここの説明だけ見て難しいな、と思っても気にせずまずはやってみましょう。

ワードプレスのテーマ設定

ワードプレスには「テーマ」というものがあります。

「テーマ」はLINEの「着せ替え」機能みたいなもので、変更するとデザインが変わったり、あとテーマごとに使える機能が違ったりします。

無料のものから、有料のものまであり、テーマは本当に数え切れないほどあります。

このブログは有料テーマを使っていますが、昔は無料のテーマを使っていました。僕は初期投資をしてても有料テーマをオススメしますが、メリットやデメリットをまとめてみたので参考にしてみてくださいね。

有料テーマのよいところ

ポイント

・デザインスキルがなくても、サイトをプロ並みにいじれる

・有料テーマならではの機能がたくさん

無料テーマだと基本的に「トップページが新着順の記事一覧だけ」ですが、有料テーマを使うと「トップページでおすすめ記事をで出せたり」「カテゴリごとに新着記事を出せたり」「横スクロール形式で画像や記事を表示」などがカスタマイズなしで利用可能です♪

・SEO対応もできる

・稼ぎやすい記事を作るためのデザインテンプレートがたくさん

僕は無料テーマから有料テーマへ移行して大満足、なので有料テーマをオススメですが、最近の無料テーマは十分リッチなのでしっかり悩んでみてくださいね。

無料テーマから、有料テーマへの変更もできます

悩んでいる方は一旦無料テーマで初めて、有料テーマへ移行することも可能です。

ただ1点注意で、テーマを変えるとデザインの設定などをゼロからしないといけないのと、記事ごとに作ったデザインがテーマ変更に合わせて修正必要になり、記事数が多いと本当に地獄を見ます。。

なので、なるべく早いタイミングでの検討をおすすめします。

おすすめのテーマ

有料テーマ

人気で使いやすい有料テーマには以下などがあります。

僕はアフィンガーをオススメしています♪

AFFINGER5

AFFINGER5(アフィンガー5)

>>有料テーマ「アフィンガー」を徹底解説!アフィリエイトで稼ぎやすい?SEOに強い?の理由を説明するよ

THE THOR(ザ・トール)

JIN

SANGO

賢威

無料テーマ

僕も昔使っていましたが、無料テーマなら「Cocoon」一択です!

>>ワードプレスでCocoonテーマをダウンロード、インストールする方法を画像付きで解説!

ワードプレスのプラグイン設定

プラグインとは、テーマとはまた別で、有志で様々な人が作って一般公開している追加機能です。

コレも本当に多くのものがありますが、プラグインのイメージを作るために、有名でかつわかりやすいものをいくつか紹介します。

メモ

・Classic Editor

・TinyMCE Advanced

上の2つはセットで両方インストールがおすすめですが、ワードプレスの投稿画面を使いやすくするプラグインです。正直一番初めの投稿画面は、おしゃれな感じですがとても使いにくいです。それを昔の使いやすいクラシック版にするプラグインと、更に入力が便利になる機能のプラグインです。

この2つは例として、以下で説明しているのでイメージを掴んでみてください。

>>ワードプレスの投稿画面が使いにくい?Classic EditorとTinyMCE Advancedを入れてみよう!

その他、以下のようなプラグインが有名です。

メモ

・Google XML Sitemap(sitemapを自動生成してくれる

・EWWW Image Optimizer(画像を圧縮、サイト高速化してくれる

・Contact Form 7(お問い合わせフォームを作ってくれる

その他にもたくさんのプラグインがあるので好みのプラグインを入れてみましょう。

プラグインに関する注意

プラグインは、それぞれ違う開発者が作っているので、それぞれの互換性がないものもあります。

Aを入れて動いていたけど、Bを入れるとAが動かない(サイトが壊れることも)あるので似たようなプラグインをたくさん入れるのは注意しましょう。

プラグインを1つ追加したら、ちゃんとサイトが動作するか確認、が鉄則です。

ステップ7:ブログのジャンルを決めよう

・自分だけのオリジナリティのある内容が書けるジャンル

・お金稼ぎも考えるなら、どういう商材を紹介すれば儲かるのか、始める前に確認

ステップ8:記事の書き方

・ブログが人に読まれるようになるためには、SEOを理解する必要があります

・SEOには色々なノウハウがありますが、最低限のことは把握するとよいです

・キーワードの選び方、h1h2の作り方を解説します

ステップ9:記事は公開してからが勝負、しっかり分析してより良い記事にしよう

・記事を書いても誰にも読まれなければ意味がないですよね。

・記事がGoogleにどう評価されているか、どんなキーワードで流入しているか、など分析をして改善していきましょう

ステップ10:売上をつくるための努力をしよう

・お金稼ぎが目的じゃない、方はスルーでよいですが、せっかく良い記事を作ったのなら世の中を便利にした対価としてお金をもらってもいいかも

・売上の作り方、をいろいろまとめたので紹介します

ステップ11:ブログには終わりがないのでSEOを勉強して、常に改善を

・SEOには終わりがないです。読者が満足するための記事を作るため、テクニックを学んでいきましょう。改善のための方法をまとめて紹介します。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

-Wordpress x ブログ

© 2020 websidejob.com Powered by AFFINGER5