ブログアフィリエイト

漫画アフィリエイトの始め方・コツとは?具体例と合わせて解説!

2020年9月12日

漫画アフィリエイト 初め方とコツ、具体例

  • 漫画アフィリエイトってなに?
  • 始め方やノウハウ、具体例が知りたい!

漫画アフィリエイトは「ヒーロー漫画でおすすめ○選」「少年ジャンプの今週のネタバレ」など、ジャンルや特定情報に特化した記事を作り、そこから漫画の購入を促すアフィリエイトです。

漫画が好きな人であれば自分の好きなことをまとめて発信できるので、趣味のように作業でき、そこから収入を得られるのでおすすめのアフィリエイトです。

 

逆に漫画アフィリエイトは詳しい知識がないと薄っぺらい情報でユーザーに刺さらないので、漫画好きでないと難しいジャンルです。

 

始めようか悩んでいる方に向け、この記事では「漫画アフィリエイト」の始め方やノウハウを具体例と合わせて紹介していきます。

 

この記事を書いてる人

筆者 プロフィール

本業と副業メディア運営の経験を活かして、悩みを解決していきますね。

漫画アフィリエイトとは?

まずは漫画アフィリエイトについて理解していきましょう。

そもそもアフィリエイトとは

アフィリエイトは「広告」の一種で、「成果報酬型広告」とも呼ばれる「アフィリエイト広告」のことを指します。

 

「広告」には様々な種類がありますが「成果報酬型」という点がポイントです。

物販アフィリエイトを例に説明すると、具体的には以下の仕組みとなっています。

アフィリエイトの流れ

  • 広告主が、(アフィリエイトASPに、)広告したい商品を掲載
  • ブロガーが、自分のブログに広告を掲載
  • ユーザーが、ブログ上の広告をクリックし「商品を購入」
  • ブロガーは、広告主から(アフィリエイトASP経由で、)収益をもらう

 

成果に応じて「○%もらう」かは商材・広告主の設定次第ですが、成果が発生した場合に「利益の一部を還元してもらう」形なので両者納得感の高い広告であると言えます。

漫画アフィリエイトとは

「漫画アフィリエイト」も「アフィリエイト」の一種です。

上で説明した物販アフィリエイトでは「商品の購入」が成果発生ポイントとなっていましたが、漫画アフィリエイトでは主に以下が成果発生となります。

  • 漫画(電子コミック)サイトの会員登録で成果発生
  • 上記サイトで会員登録後、コミックの購入/レンタルで成果発生
  • 漫画買取サイトの、申込み完了で成果発生
  • 漫画の購入で成果発生(物販アフィリエイトと同じ)

基本的には1〜2つ目を狙うため、特定のジャンル・作者等に絞ったうえで漫画を紹介していく形です。

 

ちなみに漫画アフィリエイト以外の成果発生ポイントでは以下などがあります。

  • 求人アフィリエイトなら「求人サイトのユーザー登録」
  • 飲食店紹介アフィリエイトなら「飲食店予約をして実際に来店」
  • 旅行アフィリエイトなら「飛行機チケットの予約」

漫画アフィリエイトのメリット・デメリット

次に「漫画アフィリエイト」のメリットとデメリットを紹介していきます。

漫画アフィリエイトのメリット

ターゲットが広い

漫画は国内人口の80%以上、9000万以上が読んだことがあるという非常にターゲットが大きい市場です。

また、スマホ・タブレットの普及、電子コミックの一般化に伴い手軽に空き時間を使って読むことができるようになったので、比較的課金までのハードルが低いこともメリットの1つです。

作品ごとに収益が発生

漫画アフィリエイトは、ASPにもよりますが、「会員登録」でなく「作品購入」ごとに収益が発生します。

つまり漫画の紹介サイトとしてファンがつけば、同じユーザーからも定期的に収益発生となるので大きなメリットとなりますね。

趣味になる

漫画を紹介するためにはまず自分で様々な作品を読むことが重要です。

最初は記事を書くために作品を見ていたとしても、漫画は奥が深いので、少しずつハマって行く人が多いのも特徴です。

漫画アフィリエイトのデメリット

好きじゃないと難しい

漫画の良さを伝えるのは、本当に好きで漫画の良さがわかっていないと難しいです。

また、1つの漫画だけを読むのではなく、様々な漫画を読む中でそれぞれの作品の良さが分かってくるものなので、多くの漫画を読んで楽しいと思える人でないと難しいでしょう。

 

逆に好きな人からすると、この点はライバルの参入ハードルにもなるので、漫画好きな方としてはデメリットがないとも言えますね。

漫画アフィリエイトの具体例

漫画アフィリエイトの例としては以下2点ですが、基本的には1つ目となります。

①漫画を紹介して(紙/電子)コミックを販売するアフィリエイト

漫画アフィリエイトは基本このパターンです。

漫画を紹介してユーザーに読みたいと感じてもらい、コミックの販売へ誘導する形です。

 

漫画の紹介方法は次の章で説明していきますが、「漫画の作品単位で紹介」「作者単位で紹介」「ジャンルで紹介」など方法は様々です。

自分の得意ジャンルで攻めることが重要なので「コツ」の章を見て攻め方を検討しましょう。

②漫画買取サイトへの誘導

あくまで①の形式の補助的な役割になることが多いですが、販売の途中で、不要な本の買取を促しそこからアフィリエイト報酬を得る方法です。

漫画買取を促すためのコンテンツはなかなか難しいので、新しい本を買うために整理しよう〜などの文脈で買取を促す程度になりますね。

漫画アフィリエイトのコツ

漫画アフィリエイトのコツを紹介していきます。

コツ①ランキング記事からまとめる

漫画を1つずつ紹介していくのも良いですが、始めにランキング記事を作ってから、その中の漫画を紹介していくと効率が良いのでおすすめです。

ランキングの例

  • 少年ジャンプのヒーロー漫画ランキング
  • アニメ化された漫画ランキング
  • メンズにもおすすめな恋愛漫画ランキング
  • 10巻以内で完結の漫画ランキング
  • 完結している少女漫画ランキング

ランキングから先に作りその中の漫画を個別に紹介していくと、個別記事からランキング記事へのリンクを作れるので、結果的に「ランキング」記事の順位も取りやすくなります。

 

ランキング記事も順位を狙うことが重要なため、「ランキング記事」の内容も「検索ボリューム」がある記事で作成することが必須です。

ランキング作成の切り口

ランキング作成に迷ったら以下の切り口を参考にしてください。

  • 書籍
  • ジャンル
  • シーン
  • 登場人物
  • テレビ化、映画化
  • 作者

切り口はたくさんありますが、ブログ全体のテーマに沿うものを量産していきましょう。

漫画アフィリエイトの始め方

アフィリエイトを始めるにはサイト(ブログ)を作ることが必要です。

はてなブログやアメブロなど、無料ブログでも始めることができますが、無料ブログは途中から規約でアフィリエイト禁止になることもあるのでおすすめしません。

(数十万稼いでいたブログが、利益出せなくなることも。。)

ブログはWordpressで始めるべき

ブログは「自分のドメイン」「自分のサーバー」で始めましょう。

 

おすすめは以下ですが、合わせても月1000円程度の費用です。

 

始め方は以下ページで詳細解説しているので、物販アフィリエイトを始めたいと思っている方は早速はじめてみてください。

WordPressブログの始め方を画像を使って解説【初心者でも半日で開設】

続きを見る

漫画アフィリエイトのおすすめASP

ブログを持っている方はアフィリエイトASPに登録しましょう。

漫画であれば以下サイトがキャンペーンを多く持っているためおすすめです。

同じアフィリエイトでもASPごとに報酬単価が違うことも多いので、すべてに登録して、都度一番アフィリエイト料率が高いASPを使うことがおすすめです。

 

その他、審査なしで登録可能アフィリエイトはこちら。

登録していない方は是非登録していきましょう。

審査なしの無料アフィリエイトASP
審査なしでも利用できる、アフィリエイトASP3選♪ブログ始めたらすぐ登録!

続きを見る

漫画アフィリエイトで副業を始めよう

漫画アフィリエイトの始め方やノウハウについて理解できましたでしょうか?

 

漫画が好きな人であれば、自分の趣味として得た情報をまとめ、そのことにより収益も得ることが出来るので一石二鳥でおすすめなアフィリエイトです。

 

ライバルが多くなる前に、ニッチなジャンルに特化し早速始めていきましょう!

  • この記事を書いた人
adminwebsidejob

あさひ

本業は一部上場企業、恐らく皆知ってるWebメディアの管理職。副業でいくつかメディア運営をしており、月6桁の収入を維持。本業と副業メディア経験から、ブログの初め方を解説します。

-ブログアフィリエイト

© 2020 websidejob.com Powered by AFFINGER5